スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除



昨年から長らく放置気味に管理していた「冷やし虫家」内でしたが、トビムシやコナダニのような雑虫がたくさん発生していたので、掃除をしました。

画像は、清掃後なので綺麗ですね(笑
清掃前の状況は、あまりに汚くて、皆さんに見せると嫌悪感だけしか残らないような有様でしたので、画像割愛しました(爆


004.jpg

中に入っていた瓶やボトルです。

パキスタンアンタエウスの期待の幼虫が蛹化直前の体が伸びきった状態で☆になっていました。
M産オオクワが数頭羽化していたので、一部をケースに移しました。

人工蛹室で羽化させたパキスタンアンテ♂が意外に大きくて驚いたのですが、上翅のお尻部分が少しだけ開いているようで完品羽化とは言えない状態でした。少々元気がないので心配ですが、落ち着いたらサイズを測ってみます♪

005.jpg

再度、瓶&ボトルを投入
空いたスペースに阿古谷産オオクワとホペイ(サファイア血統)、ギラファノコギリ(ネグロス島産)の幼虫を入れました。秋口には6月孵化の久留米産オオクワ(マツノ血統)を移す予定です。









にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ガス抜き

ダイオウヒラタ(アルゴプーロ産)幼虫が全滅した原因がマットの再発酵という可能性が高く、いままでもマットのガス抜きや再発酵対策が苦手な修造Pだったりします。

子供部屋の片隅で飼育している都合上、臭いや雑虫への対策がとても重要になり、当然のごとく、ガス抜きマットを室内に置いておくなんてありえません(汗笑

この環境下でどうやってガス抜きをしよう・・・
これが数年間、私が悩んでいろいろTRYをしてきたことのひとつでした。

ガス抜きの方法については皆さん工夫されてますね!

マットをタライに入れて数日置いておいたり、庭先に新聞紙を広げて一日 風に通してみたり・・・
でも、この方法ですとコバエなど雑虫が侵入するリスクも高く、なかなか我が家では実施できません。

室内に置いておくと臭いが充満するし・・・



コバエ対策として、皆さんが使われている洗濯ネット(ダ●ソー製)です。

網目が細かいので、これならコバエは入り込まないでしょうね!
でも、バケツやタライをこのネットで入れたとしても、このネット自体にコバエが寄ってくるのは必然な感じ。

もしかしたら網目を抜けてコバエの卵が侵入する可能性もあります。

IMGP0517.jpg

なので、コバエシャッターの付いたプラケを投入することにしました。

ネットのサイズがそれほど大きくないので、大きな容器は入りませんし、ガス抜きまで少し時間がかかりますが、水分も加えたので、万が一に再発酵してもこれなら心配ありませんね。

この状態で1週間ほどガス抜きさせてみます。







にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

菌糸詰めた矢先にこの寒さ



数日前に、先日のダイオウヒラタ幼虫や、割り出し待ちの阿古谷サキシマホペイなどのために菌糸を詰めました。
温室内に入らないので、「さいきん暖かい日が続いてるし、室温でいいべ!」なんて感じで室内常温管理にして発菌を待っていた矢先にこの寒さ・・・少々心配してましたが、なんとか発菌してきた様子です♪




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

なにを投入しようか!?



産卵木なしの産卵セットを中プラケに作りました。
底5センチほどは固詰めしてありますが、さらに固くするために少し多めの水を含ませ、少し寝かせておこうと思います。

さて、この産卵セットには何を投入しましょう!?!?

ギラファ(ネグロス島産)本土ヒラタ(Randyさん血統)ニジイロ(スーパーグリーンFB)などが居るのですが・・・迷ってます(ーー;)




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

1900cc菌糸瓶詰めたのはいいのですが・・・



1900ccの菌糸瓶を4個詰めました

なにに使うかと言うと・・・とくに考えてませんでした(笑

今居る幼虫達の交換時期を考えると、スマトラ(スーパーアチェ)♂の2本目か、パキスタンアンテの大型♂の暴れ、食い上げの目立つニョロに使うことになりそうです。二次発菌なので1900ccガラス瓶に上手く菌糸が回ってくれるかどうか・・・けっこう硬詰めしちゃいました
(^□^*)がははは…




私のブログは、後になってカテゴリで参照したときに展開の前後が分かるようにということで、細かいネタもブログUPしております。なのでコメントは無理に入れないで大丈夫ですよ~!あくまで私の自己満足ブログですから♪
せめてものポチっ♪や拍手などいただけると嬉しいです(^□^*)がははは…
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
NEXT≫
プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。