スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北産オオクワWF1菌糸瓶交換(2本目へ)

2012年8月10日に自採集した東北産オオクワ♀持ち腹から生まれた幼虫の2本目への菌糸瓶交換をしました。
私&息子の人生初GETオオクワからの累代なので、とても大切な個体達です。

わずか4頭の幼虫でしたが、2頭を「温室(22~23℃)」で管理し、もう2頭を「冷やし虫家(19℃)」で管理していました。


まずは、温室内の幼虫です。交換日は、2013年1月16日です。


T-onsitu.jpg

初回菌糸瓶投入が2012年10月12日なので、ほぼ3ヶ月での交換となりました。

外側から見た菌糸の食いもまだまだで、もう少し交換時期を遅らせても良かったかなぁなんて思いもありましたが、ボトル内はけっこう食い上げた状態でした。






温室内幼虫 19g - 10g

♂と♀、1頭ずつに綺麗に分かれていたようです^^
割り出しから約4ヶ月なので、まぁいい感じでしょうか♪




続いて、冷やし虫家内で管理していた幼虫です。
こちらは温室内より2週間遅れて2013年1月31日の交換です。


T-HIYASI2.jpg

こんな食い上げ方だと、まだ菌糸に余裕があるから交換しなくていいかなぁ、なんて思ってしまいますが・・・

T-HIYASI3.jpg

瓶の中は、こんな感じでほとんど菌糸が残ってないような状態だったりします^^;
で、こんなに食い上げてると幼虫もかなり大きいかな!?なんて期待すると・・・


T-HIYASI4.jpg

♀だったりするんですよね(笑)


T-HIYASI.jpg

こちらも♂♀1頭ずつに綺麗に分かれてました^^
冷やし虫家内幼虫 21g - 10g

「冷やし虫家(19℃)」の♂幼虫のほうが、「温室(22~23℃)」の♂幼虫より2gほど大きかったですが、2週間遅く交換しているための成長差かもしれませんね!?少ない頭数からのデータなので温度差による違いが現れなかったような印象です。つぎの瓶交換で、どうなっているか楽しみです。







にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自採集WDオオ割り出しの結果は・・・!?


2012年8月10日の灯火採集で捕まえた東北産オオクワ♀の産卵セットを割り出しました。

ワイルド♀なので持ち腹を期待しての産卵セット投入でしたが、

新成虫だったかもしれない・・・

持ち腹じゃないかも・・・

材が合わなかったかも・・・

初めてのオオクワブリードだし・・・

不安な気持ちと淡い期待で割り出しました。


ookuwasanranset2

こんな感じで齧り痕はそれほどありません。


平成24年8月15日、セットに♀を投入し、早々8月28日に取り出してます。
あれ?なんでこんな早く♀を取り出したんだろ!?( -`ω-)ンー?



とりあえず、画像左の材から割り出します・・・



かなり軟らかくなってます。軟らかすぎて幼虫が居たらプチっとやっちゃいそうな



食痕もないなぁ・・・



なんて割り出していったら





20120925割り出し1

居ましたぁ~~~!!
初自己採集東北産オオクワWF1幼虫(σ・∀・)σゲッツ!!



20120925割り出し2

左の材から1齢2頭、右の材から2齢2頭で計4頭(σ・∀・)σゲッツ!!

♀の取り出しが早すぎたのか、ワイルドは産卵が少ないなんて話もあるし・・・

とりあえず4頭でしたが


満足(σ・∀・)σゲッツ!!






↓さぁ!今度は幼虫頑張って育てろよ~!の応援プチ・・・じゃなかったポチっ!お願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

WILDオオクワ 産卵セットへ

オオクワ産卵セット20120826

2012年8月26日

今年の灯火採集で捕獲した東北産オオクワ♀2頭、タマゴを持っていることを祈って産卵セットにそれぞれ投入しました。

左のボックスが先日(2012年8月22日)採集した♀

右のボックスが(2012年8月10日)採集した♀

が、それぞれ入っています♪




ookuwasanranset2

右ボックスの中身です。セットしたのは、2012年8月13日。
材は2本入れてあります。樹皮を剥がした後、乾燥防止などのために樹皮を乗せてあったりします。
画像右の材から齧り、左の材はほとんど手付かずの状態で経過し、カビが生えたりしてましたが、1週間ほど前からこちらの材にも潜り始めた様子です。
セットから2週間近く経過しますが、何箇所か齧り痕が見られるので、産んでくれてるかも・・・♪


マットは月夜野さんの「完熟マット」を使用しています。我が家のストックが足りなくて底面に2~3cm敷き詰めたのみになっています^^;




ookuwasanranset3

左ボックスの本日準備した産卵セット。
材は3本でレンジでチンした後、12時間ほど水に漬けた材になります。ほとんど乾燥させずセットしています。マットは月夜野さんの「きのこマット」を使用しました。普段は産卵セットにあまりマットを入れないのですが、今回は万全を期したいので材を埋め込みにしてみました。3週間~1ヶ月後に♀を取り出したいと思います。

飼育スペースの関係で多産爆産は困るのでw、それぞれ10頭ほどの幼虫が獲れればいいのですが・・・♪




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。