スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年への期待♪と、ちょっとウザい語りww

今月始めに全然羽化する気配のないパラワンのニョロを紹介したのですが、
昨日ケース側面(角)に蛹を発見!!






画像はお尻側なのですが・・・肉眼では見えるのですが、写真で撮るとケース壁面にピントがあってしまい、なかなか綺麗に撮れません(汗
それなりに大きな感じで期待ができるような♪(ちなみに中プラケです)


ここからはウザイ語りですが。。w

私の自論とカブクワ界で言われている都市伝説?wについてなのですが
カブクワにハマる人の中には、以前に釣りにハマっていた、あるいは現在もハマっている、という人が多くいます。かく言う私も、20年ほど前はバス釣りにハマり、マイボートを所有するほどハマっていました。
そして、釣りにハマる人の中には、パチンコや競馬が好き、あるいは好きだったという人が大勢います。やはり、私もそうでした(笑

この共通点は何かな・・・と考えたのですが

ドキドキ感と達成感かな♪

と、思っています。釣りは魚のアタリがあった瞬間のドキドキ感!そして魚とのファイトから釣り上げてからの達成感が楽しい遊びです。(道具を揃える楽しみ、仲間で楽しむ楽しみなど、ほかにもたくさんの魅力がありますがw)
一方で、パチンコもリーチが掛かかりフィーバーするかのドキドキ感、そして大勝ちしたときの達成感などが病み付きになる遊びですね!
そして、このカブクワ飼育も、このような期待できるニョロや蛹が出た時のドキドキ感が、釣りやパチンコなどと似ているような気がします。そして大型個体が羽化したときの達成感♪

しかし、釣りやパチンコにはない、「カブクワの魅力」は、このドキドキ感が1ヶ月以上(あるいは数ヶ月)持続する、ということだと思います。釣りやパチンコのドキドキは数分~数時間で終わってしまいますが、期待のニョロや蛹が羽化に至るまでのドキドキ感は毎日続きます♪長すぎて疲れるほどですwww

やはり、カブクワ道は楽しい!!そして・・・病気ですね(^□^*)がははは…

皆さん来年もよろしくお願いします(^皿^*●)


※このような興奮状態に依存する状態=βエンドルフィン(脳内モルヒネ)に依存しやすい人は、冗談抜きで病気かもしれませんw

↓来年へ向けての応援ポチよろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

勉学にいそしむために ~某オクでポチッと6ポチ目そして7ポチ目~

自分へのクリスマスプレゼント、さすがに年越しすぎてからはまずいだろうと思い
大晦日中に残りをまとめてUPしました(笑


PC308925.jpg

某オクで落札した「くわがたマガジン」「KUWATA」。
トイレで、あるいは寝る前のお供にはやはりカブクワ関連の読み物ですね(笑
バックナンバーで一昔もふた昔も前の情報ですが、とても参考になり面白いです♪
これを読んで勉強してま~す(^皿^*●)




月夜野きのこ園さんの「きのこマット」です。メルマガ会員に登録している方はご存知だと思いますが、「送料無料サービス」で5袋セットを購入です。

ユダイクスミヤマやエレファスゾウカブトのマット交換、クワ産卵セットに使用する予定です。





↓小遣い使いすぎて金欠で年を越す修造Pに応援のポチお願いしますww
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

この色をカブクワマニアはなんと呼ぶ?w ~嫁さんからのXmas5ポチ目~

まだまだクリスマスネタで引っ張る修造家です!!!(^皿^*●)

2012年、嫁さんからのクリスマスプレゼントですが・・・

この色を皆さんはなんと呼ばれますか?





工業的にはマジョーラ(日本ペイント㈱の登録商標です)とか、一般的には玉虫色などと呼ばれている色ですね^^

やはり私たちカブクワ好きに呼ばせると・・・


ニジイロ

ですよね(笑


↓大切な財布ですが、カブクワグッズの分類になりましたwたくさんお金が貯まるよう応援ポチお願いしますw
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

レアな○○○○ ~「むし博士」さんで4ポチ目~

本日さきほど、自分へのクリスマスプレゼント4ポチ目が届きました♪

先日のギラファダイオウはクリスマス寒波直撃で、保温/加温してもらっても仮死状態で到着したのですが、本日の関東甲信越はこれまた大雪の天気予報・・・


PC298899.jpg


北海道からの便ということで、航空便です♪
ニョロのくせに空を飛んでくるとは、たいしたものです(笑



PC298900.jpg


おそるおそるダンボールを開梱してみると・・・
なんとダンボールの中に、発泡スチロールの蓋が!!!(笑

気分は「掘り出し」をしているかのよう・・・
ドキドキ(爆



PC298902.jpg

お菓子でも詰めてあるかのように綺麗に菌糸瓶が入っていました♪
画像には写っていませんが、発泡スチロールの蓋の裏側は菌糸瓶が動かないよう削ってある手の込みよう!!感動♪
ラベルもまたこだわり感があって、とても良いですね~(^皿^*●)




という訳で4ポチ目は

ダイスケイ(ダイスケ)ギラファノコギリクワガタ
産地:フィリピン パナイ島産 累代:CBF1
孵化日:2012年11月29日
種親:♂112mm WF1 × ♀56mm WF4


幼虫3頭を購入しました。
♂1 ♀2だといいなぁ~~~~^^

ご存知の方も多いと思いますが、パナイ島産はとてもレアな産地で、偽物も本当に多いらしいですが、今回購入させていただいた「むし博士」さんは、対応も梱包も本当に丁寧で信用のできるSHOPさんだと思います。


無事羽化したら、先日のネグロス島産と比較してみたいと思います♪

購入させていただいたSHOP:むし博士
国内外のレア産地WD個体が続々入荷されており、こだわりの累代個体も多くてとても魅力的なSHOPさんです。対応も梱包も良心的で、安心&信用して購入できるSHOPさんだと思います!



↓修造家には珍しいレア個体!累代応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

3ポチ目は・・・



3ポチ目は・・・自分へのクリスマスというほどではありませんが、昨日、菌糸ブロック9個が届きました。
いつも注文している「月夜野きのこ園」さんのE-Blockです。
極端に大きな個体が出るわけではありませんが、それが逆に自然な感じで安心して使えます。菌糸の品質も良く、安定した製品だと思います。

早速本日4ブロックを詰めました。1800ccのブロー、1500cc、950cc、800ccのガラス瓶など計13本。
本当は9ブロックを1日で詰めてしまいたいのですが、狭い飼育環境の中でやっているので、菌糸が回るまでの瓶の保管場所を探すにも一苦労(笑
15℃~27℃を維持できる場所というと、どうしても温室か冷やし虫家内に無理矢理押し込む形になってしまいますので、今回の菌糸瓶を使い終わるまでは新しい菌糸瓶は作れません(汗

今回の菌糸瓶は、パキスタンアンタエウスの3本目に使用する予定です。



↓上手く菌糸が回りますように~!の応援ポチお願いします^^
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

ダイオウヒラタ ~「COLORS」さんで2ポチ目~

昨日のブログで紹介させていただいた「自分へのクリスマスプレゼント」の第2弾の正体です!!

ちょうどティッシュの裏側に居たので、みなさんにエライ期待をさせてしまったようで、心苦しく、こんなオチに皆さんが怒ったらどうしようなどと悩み、どう公開するか迷いましたが・・・正直に告白します!!www





ダイオウヒラタクワガタ
産地:インドネシア ジャワ島アルゴプーロ産
サイズ:♂74.9mm ♀43.0mm 累代:WD


我が家のダイオウヒラタの累代が途絶えそうということで・・・産地のはっきりした個体を購入することにしました。アルゴプーロ産は大型化しやすいようなので、累代するのが楽しみです!!

ここはやはりWDの醍醐味のひとつ!♀の持ち腹に期待して、体力回復を見計らって産卵セットに投入したいと思います♪


購入させていただいたSHOP:COLORS
かなり頻繁にカブクワが入荷されているようです。レアな個体の取り扱いも多いです。梱包はダンボールに複数個のカイロで加温され、個体はプラケに入ってきました。品揃えも良く、HPを見ているだけで物欲がそそられてくるSHOPさんですw





↓第2弾と銘打ってあるということは、まだ続くのか!?のご期待ポチお願いします♪ww
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

ダイスケイギラファノコギリ ~「昆虫ショップV」さんで1ポチ目~

昨日のブログで紹介させていただいた「自分へのクリスマスプレゼント」の正体




ダイスケイ(ダイスケ)ギラファノコギリクワガタ
産地:フィリピン ネグロス島産 サイズ:83.2mm 累代:F5
羽化日:2012年11月 

ちょっと珍しい産地のギラファなので、大切に血統を守ってきたと思われるこの累代数を信用して購入させていただきました。

やはり噂通りの上翅の光沢ですね!我が家で累代していく予定なので、大型個体を作出するのが楽しみです~!!



IMGP9623.jpg

今回ペアを購入させていただいたのですが、オマケに♀を一匹付けていただきました♪
あまりに嬉しくてお礼の電話をかけさせていただきました(笑
その際にオマケのこと含め、ブログ掲載の許可をいただいてあります♪

♀サイズ:46.6mm 49.7mm

購入させていただいたSHOP:昆虫ショップV
珍しい産地や種類のカブクワを取り扱っており、修造P的にはとてもおすすめのお店です。梱包は発泡スチロールに入ってきました。とても丁寧な梱包でした!良心的な雰囲気が梱包から電話対応から漂ってくるような素敵なSHOPさんです。




↓頑張って累代しろよ~!の応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クリスマス寒波の中、生体到着

自分へのクリスマスプレゼントとしてポチ♪としたものが到着しました。

はじめは、1ポチだけだったのですが・・・2ポチ・・・※○△3★( ^ω^)・・・

25日午前中指定でしたが、前の道路で朝から電柱工事が始まったせいか、なかなか到着せず。さきほどようやく到着しました~!

昨日からのクリスマス寒波の影響もあり、箱はガン冷え( ̄_ ̄|||)
しっかり保温/加温もしてもらってあるのですが、中も冷え冷え~~

案の定、到着した個体すべてが動かず仮死状態

いや、仮死状態であって欲しい~~




とりあえず暖房の風が少々当たる場所に置いておいたら、すべての個体がちょっとずつ動き始めました♪

ポチった個体の詳細は、後ほどUPします~~♪




↓頑張って復活しろ~!の応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

来年の灯火採集準備♪


2013年度版の昆虫カレンダー(くぬぎ出版)が発売されないと聞き、来年の灯火採集の月齢チェックをどうしよう・・・と、困っていたところ、このようなカレンダーを見つけました。






壁掛けタイプもあったのですが、あまり大きなカレンダーにする必要もなかったし、
PC周りに置けるよう卓上カレンダーにしました。

2013年は8月も9月も上旬が狙い目ですね♪





↓来年の灯火採集が楽しみだなぁ~!のポチ♪よろしくお願いします(^皿^*●)
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

急成長!?

IMGP9583.jpg

平成24年10月14日に2本目への菌糸瓶交換をしたパキスタンアンタエウスの幼虫ですが、♀だと思い850ml瓶に入れていた2頭の食い上げが早く、瓶越しに見るとかなり大きく成長している様子・・・

ちょうど1200mlの菌糸瓶が2本余っていたので、予定より早く3本目への交換をしました。

それにしても獰猛なニョロです(^皿^*●)



IMGP9579.jpg

10月14日に12gだった幼虫は、いっきに38g!!

IMGP9589.jpg

10月14日に6gだった幼虫は、いっきに35gに!!

2ヶ月と1週ほどでこんなに急成長するんですね!!(驚
ちなみにこの2頭は、孵化からずっと「冷やし虫家」管理で、夏場20~22℃、10月から設定温度を下げ始め、現在は19℃で管理しています。このまま春先まで19℃管理予定です。





↓まだもう一声、成長を期待できるでしょうか!?応援ポチよろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


そういえば・・・今日、ポチっとしてしまいました。
到着はクリスマス以降になりますが、到着したら報告させていただきます♪
自分へのクリスマスプレゼントというやつですかww

ノコギリ天寿



平成24年8月10日、人生初のオオクワをGETした東北某所での灯火採集で飛来した国産ノコギリクワガタです。

12月16日に★になりました。灯火初年度の採集地別保存のために標本にしました。
こうして接写するとあまり上手じゃありませんが・・・まぁ素人の趣味の一環ということでご勘弁を^^;


↓あとは・・・国産タガメ、コクワ、ミヤマが揃うと完成ですが、まだまだ長生きしてくれそうです。
急いでいないので、長生きの応援ポチよろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

ダイオウジョウ



平成23年7月羽化のダイオウヒラタ♂の寿命が近いようです。
画像を見ていただいてお分かりのとおり、羽パカの羽化不全個体でしたが、約1年5ヶ月頑張って長生きしてくれました。エサ交換しようと持ち上げたら、中胸腹板のところもグラグラで、すでに★になってると思ったら、触覚がわずかに動きました。新しいゼリーの上に置いてあげたら、わずかに舐めてるような・・・!?(画像は舐める前)
明日には★になっているでしょうね。。

もう一頭の個体も右後脚の符節が取れてました。やはり寿命が近そうです。



↓頑張ってくれましたダイオウヒラタに応援ポチお願いします^^
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

蛹化不全



今週は研修実習があったため、ブログUPできないほど忙しかったです^^;
当然カブクワのゼリー交換も・・・( ̄_ ̄|||)
明日、ミズゴケとゼリー交換してあげる予定です。

で・・・そんなこんなのうちに、蛹化が遅れていたギラファノコギリの幼虫が蛹化してました・・・が、
蛹化不全( ̄_ ̄|||)

画像からお分かりいただけるか分かりませんが、顎がグニャっと曲がっていて、脚もまとまっていません。上翅も中途半端な状態でして、まともに羽化できそうありません。
サイズは良さそうなのに残念です。

画像はプラケース底面から撮影したものなのですが、底面で蛹化したのが原因だったのでしょうか!?



↓奇跡は難しいでしょうが・・・生きて羽化できるよう応援ポチお願いできればと思います。。
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

奇跡のカブトムシ

奇跡のカブトムシ

カブトムシの唐揚げ!?

某ファミレスで出てきました!!



↓美味しそうな鳥の唐揚げにポチっとお願いしますwww
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

産卵セットリベンジ

昨日ダイオウヒラタの産卵セット失敗を報告しましたが・・・

あの失敗をバネに再度産卵セットを組みました。


今度は・・・





ニジイロクワガタです!!

10月に那須昆虫ワールドへ行ったとき、息子が「昆虫くじ」で当てたニジイロクワガタを産卵セットへ投入してみました。

このペアは「これでもか!!」と言わんばかりに交尾をしていたので、タネは問題ないと思うのですが・・・


↓新鮮なEgg&元気なニョロを見せてくれるよう応援ポチ♪お願いします!!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

産卵セット掘り出すも・・・

平成24年10月20日にセットしたダイオウヒラタクワガタの産卵セット

11月6日に♀を取り出してから1ヶ月経過したので、ニョロを求めて掘り出してみました。

PC058821.jpg

ケース底面にニョロはおろか、食痕すら見えず・・・
もちろんケース側面にも形跡はありません。

ちょっと嫌な予感が・・・(/ω\*)








マットをあけてみても、やはりニョロは確認できません。
ニョロが居ると、この段階でニョロの食痕に沿ってマットが割れたりするのですが、そんな感じもありませんでした。

結局、ニョロはおろか、タマゴもありませんでした。
残念ですが、このダイオウヒラタの累代は中止することになりそうです。

産卵に至らなかった原因を考えてみると・・・

交尾を確認していなかった
2度ほど同居(計1週間ほど)させましたが、交尾を一度も確認していませんでした。♀を投入してもペアリングに♂が積極的な動きをする姿も見られずだったので、交尾していなかった可能性があります。

投入期間
産卵セットの♀投入期間がおよそ2週間ほどで、前回は産卵木を入れても産卵せず、今回はマットのみでしたが産卵はしてくれませんでした。

温度と季節
温室内ですが、温度は20℃前後でした。ちょっと低かったかもしれません。

ケースサイズ
プラケ小という環境の中では、ちょっと狭すぎたのかもしれません。

未受精卵と累代
産卵セット投入2日目にタマゴが確認できたのですが、どうも未受精卵だったようです。やはり交尾をしていなかったのか、あとは累代が不明のため累代がかなり進んだ個体の可能性もあったかもしれません。




↓こうなると・・・新鮮なEggが見たい&1齢ニョロが見たい病になってしまいました!応援ポチお願いしますw
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

まだ蛹化する気はないのか!?



平成23年8月孵化のパラワンヒラタです。

以前のブログで蛹化しそうな気配を紹介しました。

プラケによるマット飼育へ切り替え、いっきに蛹化~羽化を狙ったのですが・・・2ヶ月半経過して、ニョロがしばらく見えないことから蛹化か羽化してるかもと期待して掘り出してみました。

さらさらマットを掘っていくと硬い蛹室外壁に当たり、穴を開けてみると、真っ白なニョロが居ました
((((;゚Д゚))))

なんかまだまだ蛹化しそうない状態に見えますね(困

あ・・・ちなみにもう一頭居るパラワンニョロも同じ状態です( ̄_ ̄|||)



↓春先までこのまま経過しそうな気もしますがw応援ポチよろしくお願いします~^^
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

オオクワ阿古谷

先日売約したオオクワガタの産地は・・・

兵庫県阿古谷産でした♪

「12月中には買いに来ます。」なんて言って売約してもらってたのに、我慢できずに夜、買いに行ってました(笑
少々羽パカがあり、ディンプルも目立ちますが、69mmの太顎個体になります♪




我が家にはオオクワは3系統いました。
自採集の東北2産地と、クワデリさんからいただいた新潟産になります。

やはり・・・久留米産や佐賀産、能勢産、そして阿古谷産が気になっていました。
しかし、みなさんご存知の通り、○○血統と呼ばれる大型血統や阿古谷産などはホペイなど外国産との交雑の噂が絶えず、一部マニアの人によると、純阿古谷産WDは絶滅したと話される方もいらっしゃいます。

産地を優先した飼育にこだわりたい修造Pですが、産地を見極める眼もないため購入を躊躇していました。

我が家の新潟産オオクワと比較したり、ネットでホペイとオオクワの相違点などを調べてみました。
オオクワは・・・
①外歯が内歯とかぶらずに、内歯がさらに内側へ向く。外周は曲線的でなく直線的な部分がある。
②胸部の側線形状は、外側に張り出している
③眼上突起が先端がなだらかで、鈍角三角形である
④お尻が逆三角形でなく、ずんぐりむっくりしている
などの情報から照らしてみると・・・
①④はクリア♪
②と③は微妙にクリア!?なのかなという感じです。

新潟産のオオクワは①②④は明確にクリアですが、③はなかなか微妙な感じで分かりづらいです。

こういうことにあまりこだわっても仕方ないのですが、皆さんはどのように判断されてますか?






↓どんどんオオクワの魅力に引き込まれていく修造Pに愛の手・・・じゃなく応援のポチ♪をお願いしますww
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

メタリ色違い

先日羽化したメタリフェルホソアカ(インドネシア ペレン島産)♂3頭の体長を測定しました。
68mm - 52.2mm - 50.1mm
となりました。


特筆したいのは・・・

IMGP9426.jpg

赤丸の個体の体色です。
赤というか紫というか青というか・・・




ちょっと珍しい色が出たようです♪
『Dアントラー』のM井さんには「標本にしてもいいかもね♪」と言われました^^

それにしてもメタリって凶暴なんですね!華奢な体に綺麗な体色で優しいクワガタかと思ってたら・・・挟む挟む挟む!!測定するのに指に穴開けられましたwww


※色違いメタリは2013年4月17日★になりました。羽化から4ヶ月半ほどでした。ケース内が乾燥しすぎだったかもしれません。


↓メタリの累代はやめようと考えていたのですが、この個体で累代すべきなのでしょうか!?
 ポチりと皆さんのご意見お聞かせください^^
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

オオクワ売約♪

今日もまた『ドルクスアントラー』へ行ってきました。

ベトナムグランディスなど新入荷のクワガタを眺めてるうちに、オオクワガタコーナーのあるケースに目が止まりました。

ここのショップでは見かけない産地のオオクワペア

好奇心で見せてもらうと・・・





凄い迫力♪

思わず一目惚れして売約してしまいました~~~(^□^*)がははは…

さて、どこの産地でしょうか?

あと・・・今日はブログを通して知り合った、県内のマニアさんとお会いしてきました。
店内で待ち合わせしたのですが、お友達も連れてきたとのことで、店長さん交え5人でクワガタ談義に花を咲かせてきました。マニアさんのお友達2人は、なんと高校1年生!!あまりの若さに驚きました^^
こんな若い世代の人たちと楽しめるのもカブクワ飼育の魅力だなぁとしみじみ感じたオジサン修造Pでした(笑



↓また性懲りもなく飼育種を増やした修造Pに応援ポチお願いします♪ww
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。