スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギラファの蛹室はやはりデカイ!!

P1149036.jpg

先日ブログUPした蛹化不全のギラファノコギリ幼虫ですが、やはりかなり大きな感じ!!分かりにくい画像で申し訳ないのですが、ケース外から定規で測ってみると70~80mmある感じです。



蛹室も、もちろん大きいです!
定規で測ると、130~140mmはあるような?!
このサイズだと菌糸瓶では無理ですね!プラケに移しておいて大正解でした。

つくづく蛹化不全なのが残念です!!






顎の形は悪くても、無事羽化の応援ポチお願いできると嬉しいです~~♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ふぃる - 2013年01月14日 20:50:40

菌糸ビン飼育だと、2300ccか3000ccの大型のビンが必要になってきますね。
ギラファノコギリクワガタと外国産ヒラタクワガタは大型の菌糸ビン必須になってきますね。
3令成熟期をすぎれば、プラケ小にマット固詰めでも羽化までいけそうな感じですね。菌糸ビンよりもマットの方が蛹化不全や羽化不全は少ないようですね。
無事羽化してくれるといいですね!

こんばんは - ゆうすけ - 2013年01月14日 21:46:44

ギラファはかなり大きいですね!
大きいクワガタは飼育がたいへんですね。^^
無事に羽化するように祈りをこめて ポチッ

- えたくわ - 2013年01月14日 23:01:04

結構大きいもんなんですね。
うちでは飼育スペースがないかも…。
無事にいけるといいですねぇ。ポチ。

Re: ふぃるさん - 修造P - 2013年01月15日 07:40:31

> 菌糸ビン飼育だと、2300ccか3000ccの大型のビンが必要になってきますね。
> ギラファノコギリクワガタと外国産ヒラタクワガタは大型の菌糸ビン必須になってきますね。

2000~3000ccクラスの大型瓶であれば、大丈夫そうですね!!
なかなか個人では2000cc~クラスの菌糸瓶は持っていないと思いますので、やはりプラケが一番手軽でしょうか!?我が家で一番大きな瓶も1900ccのガラス瓶になります。。

> 3令成熟期をすぎれば、プラケ小にマット固詰めでも羽化までいけそうな感じですね。菌糸ビンよりもマットの方が蛹化不全や羽化不全は少ないようですね。

いまプラケ小でギラファ、プラケ中でパラワンが蛹化しているのですが、蛹室の大きさだけ見ると、どちらもプラケ小でいけそうですね。変な場所に蛹室を作ったら・・・人工蛹室ですね^^;
仰るとおり、蛹化・羽化不全対策にもなるし、マットへ移すことで蛹化するきっかけになることもありますね^^

> 無事羽化してくれるといいですね!

大型個体は羽化不全が多いので心配ですが、どんなサイズが羽化するのか楽しみです♪

- セバス - 2013年01月15日 15:10:18

こんにちわ。

ステッカーほしくて探したら見つかったので購入しちゃいました。

ギラファ蛹になりましたか!
ギラファは2000~3000ccのボトルまたは、小ケースじゃないと大型個体が羽化できないんですよね。
前ケイスケイをかってたころは、2000ccのブローでやってました。
発酵マットのほうが、安定してでかいのが羽化するような気がします。

今は、オオヒラタ系の幼虫が沢山いて2000~3000ccのクリアボトルがたくさんあり菌糸代が、ハンパないです。

修造さん、こんにちは! - 門左衛門社長 - 2013年01月15日 16:02:28

やはりギラファは2000cc以上のケースでないと駄目ですか?ギラファは大きくなりますからね!
我が家は常温飼育ですが初外産のダイオウがついに43gまでになりました。
この間2400の菌糸びんに変えたばかりなのでよかったです。
なるべく良い形で羽化しますようにポチっとな!

こんばんは - こーさや - 2013年01月15日 18:10:43

蛹室14cmとは!大きいですねっ。
やはりギラファがクワの中では一番ですかねぇ?

無事に羽化するように。のポチ。

Re: セバスさん - 修造P - 2013年01月15日 20:25:21

> こんにちわ。

こんにちは!コメありがとうございます♪

> ステッカーほしくて探したら見つかったので購入しちゃいました。

見つかりましたか~♪お揃いですね!!
色は何色にされたんですか?
到着が楽しみですね~~~♪

> ギラファ蛹になりましたか!
> ギラファは2000~3000ccのボトルまたは、小ケースじゃないと大型個体が羽化できないんですよね。
> 前ケイスケイをかってたころは、2000ccのブローでやってました。
> 発酵マットのほうが、安定してでかいのが羽化するような気がします。

ギラファは菌糸よりマットのほうが成績が良いと言われる方が多いですよね!!
やはり大型個体は、蛹化~羽化させるのに広いスペースが必要ですよね~!!
我が家に1900ccのガラス瓶があるので、それで次はTRYしてみます♪

> 今は、オオヒラタ系の幼虫が沢山いて2000~3000ccのクリアボトルがたくさんあり菌糸代が、ハンパないです。

オオヒラタで2000~3000ccのクリアボトルですか~~!
羽化が楽しみな反面、早く羽化してくれ~~~!という悲鳴が聞こえそうです(笑
頑張ってください^^

Re: 門左衛門社長さん - 修造P - 2013年01月15日 20:27:53

> やはりギラファは2000cc以上のケースでないと駄目ですか?ギラファは大きくなりますからね!

ギラファの110mmを超える個体は、やはり2000cc以上の瓶か、プラケが必要になってくるように思います。

> 我が家は常温飼育ですが初外産のダイオウがついに43gまでになりました。
> この間2400の菌糸びんに変えたばかりなのでよかったです。
> なるべく良い形で羽化しますようにポチっとな!

ダイオウの43gですか!!これは楽しみですね~~!
80mm突破は確定でしょうか♪
2400ccで管理されているとのことで・・・暴れ等なくこのまま蛹化~羽化してくれるといいです♪
応援してます~~~!!
ポチありがとうございます(^皿^*●)

Re: こーさやさん - 修造P - 2013年01月15日 20:30:53

> 蛹室14cmとは!大きいですねっ。
> やはりギラファがクワの中では一番ですかねぇ?

ちょっと測ってみたら、14cmくらいありました。
厳密に測れば16cmくらいはあるかもしれません!!
クワの中では・・・おそらく一番でしょうね!
スマトラやパラワンも大型個体の蛹室は大きそうですが^^

> 無事に羽化するように。のポチ。

応援&ポチありがとうございます(^皿^*●)

修造Pさん ・ こんばんは♪ - あお - 2013年01月15日 21:29:20

ギラファの蛹室はやはりでかいですね~!!!
大型を狙う場合は3000瓶を使わないと難しいかも知れませんね。

ギラファは飼育スペースも大変そうですね(笑)

- かっつ - 2013年01月15日 21:36:59

ギラファは蛹室が大きいですよね。
通常のビンだと全然足りなくて羽化に影響しますが
プラケだと安心ですね。
まずは無事羽化願ってます^^

こんばんは(^O^)b - クレージーサマー森崎 - 2013年01月15日 22:13:09

さすがいい判断でしたね!
スマトラオオヒラタも小ケースで蛹化させると大きくなりそうですね\(^^)/
羽化報告楽しみにしています\(^^)/ \(^^)/

Re: あおさん - 修造P - 2013年01月16日 12:58:03

> ギラファの蛹室はやはりでかいですね~!!!
> 大型を狙う場合は3000瓶を使わないと難しいかも知れませんね。

測ってみると、やはりでかいですね!!
このサイズの蛹室が作れる瓶というと、3000ccクラスか、多少小さい瓶を横にするしかありませんね。
プラケを使うのが一番安全かもしれません。

> ギラファは飼育スペースも大変そうですね(笑)

瓶やプラケが大きいので、飼育場所を考えるのも大変です(笑

Re: かっつさん - 修造P - 2013年01月16日 13:01:42

> ギラファは蛹室が大きいですよね。
> 通常のビンだと全然足りなくて羽化に影響しますが
> プラケだと安心ですね。

やはり100mmを超える成虫サイズの蛹室は大きいので、大型の瓶かプラケが必要になりますね!
プラケだと少しくらい変なところに蛹室を作っても大丈夫そうです^^

> まずは無事羽化願ってます^^

★にならず羽パカにならず羽化して欲しいです♪
応援ありがとうございます(^皿^*●)

Re: クレージーサマー森崎さん - 修造P - 2013年01月16日 13:05:31

> さすがいい判断でしたね!
> スマトラオオヒラタも小ケースで蛹化させると大きくなりそうですね\(^^)/

どうもありがとうございます!
菌糸瓶の中に居た幼虫を見ると、「どうみても身体が伸ばせないよな・・・」という大きさだったので、必然的にプラケに移すことになりました^^
スマヒラやパラワンも幼虫が大きくなったらプラケに移すことになりそうですね♪
きっと驚くほど大きな・・・(妄想 (妄想 (妄想wwww

> 羽化報告楽しみにしています\(^^)/ \(^^)/

さきほど見たら、少し色付いてきました。
1ヶ月以内には羽化報告できると思います♪

トラックバック

URL :

プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。