スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孵化から4ヶ月で0gの幼虫って・・・

東北M産オオクワの冷やし虫家で管理していた5頭の菌糸瓶交換を行いました。

同腹の冷やし虫家管理幼虫達は1月17日に菌糸瓶交換を済ませていました。
食い上げが悪かったり、瓶外から見て小さい幼虫を今日まで交換せず様子を見ていました。そろそろ1本目の投入から4ヶ月になるので交換をしました。


2012年10月12日割り出し 2012年10月25日菌糸瓶1本目へ投入

孵化から約4ヶ月 菌糸瓶投入から約3ヶ月半
管理場所:冷やし虫家
管理温度:10月~11月(20~21℃)、12月~2月(18~19℃)

1月に交換した3頭の体重が、13g、10g、9gと小さかったのですが、

本日交換した幼虫は・・・


P2159253.jpg

ちょ!!

さらに、小さっ!!!!

3齢初期でしょうか!?でも色は少し黄色っぽいような!?



体重はというと



・・・







測定不能!!
なんと0g!!!



何度、計りに乗せ直しても変わりません( ̄_ ̄|||)


2g - 1g - 0g - 10g - 7g

ある意味、凄い数字になりました!!
やはり低温飼育のせいなのでしょうか!?

今月下旬から冷やし虫家の温度を上げていくので、この幼虫たちがどうなるか・・・!?





私のブログは、後になってカテゴリで参照したときに展開の前後が分かるようにということで、細かいネタもブログUPしております。ですのでコメントは無理に入れないで大丈夫ですよ~!あくまで自己満足ブログですから♪
せめてものポチっ♪や拍手いただけると嬉しいです(^□^*)がははは…
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: ゆうすけさん - 修造P - 2013年02月17日 20:39:00

> こんにちは!

こんばんは!コメントありがとうございます!!

> まさかのゼロですか~。(笑)
>
> 今後の成長に期待ですね!(笑)

まさか0gとは!!(爆
今後、急成長してまた驚かせて欲しいです(^□^*)がははは…

Re: Beechanさん - 修造P - 2013年02月17日 20:42:13

> え~!?   こんなことがあるんですかっ!!
> 初2令はある程度温度が必要なんですかね。。。(?_?)

そうなんですよ~!驚きました!!(汗
低温とはいっても、19℃なんですよ!!それほどの低温でもないと思うのですが。。

> でもWF1ですから大きさは求められませんもんね!
> 我が家も同じですから(^^)

逆にこのまま羽化までいったら、間違いなくチビギネスですよね!?(^□^*)がははは…
20日くらいに冷やし虫家の管理温度を上げていくので、急成長するかもしれませんね!

> これからグーンと成長しますように、全ポチ応援です!!

応援全ポチありがとうございます♪

Re: 門左衛門社長さん - 修造P - 2013年02月17日 20:44:31

> 修造アニキーこんにちは!

門左衛門社長ー!!こんばんはぁ!!!

> 0gですか?何とも言えないですね。
>
> これからの成長に期待してポチっとな!

0gです!!ある意味、自慢することにしました!!
これは、チビギネスを狙うチャンスかもしれませんね!?(^□^*)がははは…

期待のポチありがとうございます♪

Re: クワデリさん - 修造P - 2013年02月17日 20:45:52

> 来年羽化させる計画なら
> WF1でもナイスサイズになるのでは
> ないでしょうか~♪

なるほど!低温熟成でゆっくり成長させて、来年に期待という手もありですね!
2年1化で育ててみますか♪

> ポチ!!

ポチりありがとうございます(^皿^*●)

Re: セバスさん - 修造P - 2013年02月17日 20:47:26

> おそらくまだ2齢ですね。
> 2齢は、低温だと成長が悪くなかなか3齢に加齢しないんですよ。
> 色が黄ばんでるってことは、そろそろ脱皮しますよ。

アドバイスありがとうございます!
そろそろ3齢に脱皮すると急成長しそうですね!!
ここから急成長してくれるといいのですが♪
とりあえず冷やし虫家内管理で、低温熟成させてみたいと思います^^

Re: えたくわさん - 修造P - 2013年02月18日 00:01:18

> 修造さん、こんばんは。

こんばんは!コメントありがとうございます!

> 随分ちいさいですねぇ。
> うちのチビコクワ幼虫よりは大きそうに見えますけどね(笑)。
> これからの成長に期待!

2本目への菌糸瓶交換で、まさか0gの幼虫が出てくるとは思いませんでした(笑
チビコクワの幼虫と・・・いい勝負できそうですよ!(爆
応援ありがとうございます♪

Re: こーさやさん - 修造P - 2013年02月18日 00:05:44

> チョッとビックリですねっ(@_@)

まさかオオクワ幼虫で、孵化から4ヶ月で0gの幼虫が出てくるとは(汗

> 今年の夏の羽化だとサイズは期待できませんね~^_^;
> うまく2年1化に持ち込めれば?
> 貴重なWF1なので無事に羽化してもらいたいですね(^O^)

今年の夏にギビギネス誕生かもしれません(嘘笑
2年1化で来年に大型個体を狙うかですね!?
温室組が順調に成長してるので累代は問題ないと思うのですが、低温飼育組がどんな成長をするのか楽しみに見守りたいと思います♪貴重なWF1なので、とりあえず無事羽化を狙いますね♪

> ポチ♪

ポチりありがとうございます♪

Re: にゃんぽんさん - 修造P - 2013年02月18日 00:12:04

> これまた面白い記事ですね^^

どうもありがとうございます^^
ネタを提供してくれたWF1に感謝ですね!?(笑

> 親は野外採集個体でしたっけ?
> もしかしたら、、、、菌糸という環境にまだ順応できてないのかな?

親はWDで持ち腹の子供になります。
たしかに環境が異なる影響もあるかもしれませんね^^

> ずーっと菌糸の環境で育ってきてる累代でればまた違う結果だったのかもしれませんが、こちらの幼虫はどうなんでしょうね><

同腹の温室組が順調に成長しているので、やはり飼育温度の問題なのでしょうか!?
19℃と極端に低い訳ではないのですが・・・青森や秋田のWDが2年1化という理由が少し分かった気がしますね!東北のオオクワ幼虫は半年かけて成長し、寒い半年間は休眠して、トータルで12ヶ月の発育をするのかもしれませんね!?

> これからの季節は暖かくなってくるのですこしは食べる状態もよくなればいいですね~

そろそろ冷やし虫家の管理温度を上げるので、成長が促進するかもしれません♪

Re: Randyさん - 修造P - 2013年02月18日 00:18:04

> 0グラムですか!!
> 最小表示が1グラムなので0・9グラムってとこですかね!

0.9gくらいだとたまに1gと表示される瞬間があると思うので、さらに小さいかもしれません(笑
これを機会に0.1g単位をきちんと測れる量りを購入しようかなぁ。。

> 20~21度だと成長もゆっくりになるのでしょうね!
> これからの成長に期待の拍手&応援です(^O^)

今回のこの幼虫は冷やし虫家内で18~19℃の設定温度で飼育していました。
これからゆっくり温度を上げていくので、急成長するかもしれませんね!?
以前の低温飼育が推奨されていた時代の飼育方法のようになってますか?もしかして・・・(汗

期待&応援の拍手ポチありがとうございます♪

Re: ふぃるさん - 修造P - 2013年02月18日 20:28:17

> メスかそれとも菌糸ビン慣れしていないのかもしれませんね。
> 野生個体のもち腹だとそういうことがあるみたいですし。

WD持ち腹ですが、温室管理の同腹幼虫は普通に成長しているので、やはり温度の問題なのかなぁと考察しています。菌糸瓶慣れしていない影響のあるかもしれませんね!

> また、低温熟成されていると成長はゆっくりになるみたいです。我が家のヘラクレスも他の同時期に孵化した同血統の幼虫達に比べて小さいのがいました。
> うまく2年1化に持ち込んで、これから大きく成長してくれるといいですね!

ここまで来たら、このまま低温熟成で来年にかけるしかなさそうですね!?(汗
応援ありがとうございます!頑張ってみます♪

トラックバック

URL :

プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。