スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキスタンアンテ瓶交換

PA148409.jpg


平成24年6月29日に割り出したパキスタンアンタエウス10頭の瓶交換をしました。

「床下」に5頭、「冷やし虫家」に5頭の計10頭なので、それぞれどんな具合に成長してるか気にしてチェックしてみました。

「冷やし虫家」は7月-20℃、8月-21℃、9月-22℃、10月-21℃の温度設定、「床下」は残念ながら温度測定していませんでした。おそらく「冷やし虫家」より高く、25~28℃くらいで経過していたのではないかと思います。






床下: 10g - 21g - 11g - 24g - 24g
冷やし虫家: 6g - 23g - 12g - 6g - 4g


やはり、「床下」で経過した幼虫のほうが成長が早いですね。3ヵ月半ほどの環境の差ですが、大きく違いが出たように思います。「冷やし虫家」内で23gと発育の良い幼虫がいて、これは期待ができそうな気がします。12gの幼虫は・・・雌雄が分かりませんでした。もしかしたら♂かもしれません。


今回、広い環境でスタートダッシュ良くと・・・欲と期待を込めて1本目から1900ccの瓶を使った幼虫が5匹居ました。
20gUPの幼虫3頭が1900ccでしたが、850ccのボトルからも24gが1頭出ました。やはり最初から1900ccの瓶は必要ないですね!?(笑
「冷やし虫家」内6gの♀も、割り出し時は大きめだったため1900ccに投入していました^^;
今日の割り出しまで食痕もなく、居食いして大きくなっていることを期待したのに・・・6g(しかも♀)(^□^*)だははは…

雌雄判別は ♂4、♀6という感じでしょうか。♂は1800cc、♀は1200ccの菌糸瓶に移し変えました。もう少しじっくり体重UPを図りたいので、有望そうな♂3頭と♀2頭を「冷やし虫家」で管理します。

次回瓶交換は年明けになります。目標は、次の瓶交換時(割り出しから6ヶ月目付近)で45~50g!目指せ、80mm後半です゚+.(・∀・)゚+.゚


↓しっかり考えて瓶投入しろよ~!の応援?ポチお願いします♪
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- こーさや - 2012年10月14日 16:21:50

毎回違う種のクワガタが出てきてうれしいです(^O^)
アンテ次回の交換にどれほど伸びているかが勝負ですね。
次は何のクワが出るか楽しみのポチ!

Re: こーさやさん - 修造P - 2012年10月14日 18:37:54

本当ですね(笑
ブログを読み返してみると・・・ある意味、まとまりがないです(自爆
温度管理や瓶のサイズなど、できる限り最良の環境にしてみました。
次回のサイズに乞うご期待ください(=^▽^)σ

次は何のクワが出るか・・・意外にクワじゃないかもしれませんよ~(爆
ポチ!ありがとうございました~゚+.(・∀・)゚+.゚

- まー坊 - 2012年10月14日 23:42:15

初令の判別って難しいですよね。
多くの種類をやっていると尚更でしょうね。
次回の伸び、温度差による成長の比較たのしみです♪

目指せ90mmup!ポチ!

こんばんは♪ - Randy - 2012年10月15日 00:47:48

パキスタンアンテですか~!沢山飼育されているのですね。
自分は今は国産しか飼育していませんが
2004年に会社の先輩からブータンアンテの
幼虫を頂いたのがクワガタ飼育の始まりでしたよ!
良形で特大の成虫が出来ると良いですね(^O^)

森崎クワガタです(^^)/ - 森崎クワガタ - 2012年10月15日 02:19:02

床下はやはり温度変化が少なくて安定しているのでしょうか? 勉強に成りましたヽ(^o^)丿

- クワデリ - 2012年10月15日 07:16:48

♀でも1200ccですか!豪快~♪

ポチ♪

Re: まー坊さん - 修造P - 2012年10月15日 07:37:16

> 初令の判別って難しいですよね。

本当に難しいですよね~!!
サイズ、子宮、頭の大きさなどで判定してますが、微妙な感じで判定してます^^;

> 多くの種類をやっていると尚更でしょうね。

仰るとおりで、頭の中がゴチャゴチャになってます~^^;;

> 次回の伸び、温度差による成長の比較たのしみです♪

今月のBE KUWAにギネスサイズを狙うには、温度を前半高め、後半低めにすればいいと書いてありました。
前期に床下に居た♂に期待ですね!

目指せ90mmup!?ポチ!ありがとうございます~^^

Re: Randyさん - 修造P - 2012年10月15日 18:46:20

調子に乗ってあれこれ集めすぎてしまいました^^;
キャリアの長い方は、最終的に国産に戻ってくる方が多いように思います!
私も数年したら国産メインになりそうな・・・!?

Randyさんのクワガタ飼育のきっかけはブータンアンテなんですか~♪
パキスタンと同じヒマラヤ系ですね^^
大型でかっこいい個体ができるよう頑張ります♪

Re: 森崎クワガタさん - 修造P - 2012年10月15日 18:51:34

床下はある程度、温度が一定しているように思えます。しかし、冬場はかなり低めで安定しそうなので、夏季のみ床下を利用して、冬季は温室管理にしています。

Re: クワデリさん - 修造P - 2012年10月15日 18:53:24

ただ850ccの菌糸瓶がなくなったためという言い訳なのですが・・・^^;
1200ccの♀はこのまま羽化まで持っていくかもしれません~(笑

ポチ♪ありがとうございます♪

こんばんは~♪ - Beechan - 2012年10月16日 19:58:46

アンテってやはり国産オオよりかなり大きくなるんですね~(^^)

80mm後半いったら凄い迫力でしょうね~!!

次のビン交換、楽しみにしてますね~\(^o^)/

「アンテ大きくな~れ~」ポチ&拍手(^^♪

Re: Beechanさん - 修造P - 2012年10月16日 23:04:38

アンテも種類によってだいぶサイズが異なるみたいです。
ヒマラヤ系は比較的大きくなりやすいみたいで、90mmを目標にされている方も多いようですね!

80㎜後半はカッコイイんでしょうね~♪
ぜひ我が家でそんな個体が出て欲しいです^^

つぎの瓶交換までのサイズが重要かなと考えてます。
♂は1900ccのガラス瓶に投入する予定です(=^▽^)σ

ポチ&拍手いつもありがとうございます~!!

トラックバック

URL :

プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。