スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度変化実験中のアンテ



約1ヵ月前の10月14日に2本目への菌糸瓶交換を行ったパキスタンアンタエウスのニョロのうちの1頭です。

平成24年6月孵化で10月の菌糸瓶交換までの夏~初秋を床下で過ごしました。
1回目瓶交換時の体重が24g。それほど大きな個体とは言えませんが・・・

オオクワでサイズを狙う場合の考え方として、孵化から2~3ヶ月を高温下で育て、いっきに体重を増加させるという考え方があるそうです。そしてある程度、体重が乗ったら低温下でじっくりじわじわ太らせると大きな幼虫になりやすいそうです。

画像のアンテ幼虫は、孵化から10月までの幼虫初期を気温25~28℃で過ごさせ、瓶交換以降を21℃の冷やし虫家で育てています。12月には20℃、1月2月を19℃設定にする予定です。

温度設定が21℃と少々高めなせいかニョロは活発に食している様子。1ヶ月前に24gで1800ccの菌糸ボトルに投入していますが、居食いに近い状態で、いくらか成長しているように見えます♪



↓「大きくなれよ!」の丸大ハンバーグのCMを知ってる方も知らない方も応援ポチ♪お願いしますww
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント

森崎クワガタです(^O^)v - 森崎クワガタ - 2012年11月13日 10:55:00

ホントですね!いい感じですね(^O^)b
経過報告楽しみに勉強させていただきます(^O^)b

Re: 森崎クワガタさん - 修造P - 2012年11月13日 11:55:35

> ホントですね!いい感じですね(^O^)b
> 経過報告楽しみに勉強させていただきます(^O^)b

どうもありがとうございます!
大型血統という訳ではありませんが、できるだけ大きくて綺麗でカッコイイ個体になってくれるよう頑張ります(笑

- クワデリ - 2012年11月13日 18:11:03

温度変化実験やるぅ~♪
飼育も頑張っていますね!!!

- ふぃる - 2012年11月13日 19:39:14

高温育成ですね!
国産オオクワガタでも夏場高温(28度)で育成して、徐々に温度を下げていくという方が大きくなるとかいう話がありますね~。
25度から冬場18度に下げる低温育成の方がいいとか言う話もあるので、どっちをするか迷います。
経過報告楽しみにしています!

- こーさや - 2012年11月13日 20:35:02

いや~っ。修造さん研究家ですね~(^-^)
飼育での温度気をつかいますよねっ^_^;

たくましく育ってほしい。のポチ(笑)

Re: クワデリさん - 修造P - 2012年11月13日 20:50:55

> 温度変化実験やるぅ~♪
> 飼育も頑張っていますね!!!

高温化での実験のようになりますが・・・
夏場25~28℃、冬場19~21℃での結果として報告できればと思います♪

Re: ふぃるさん - 修造P - 2012年11月13日 20:55:56

> 高温育成ですね!
> 国産オオクワガタでも夏場高温(28度)で育成して、徐々に温度を下げていくという方が大きくなるとかいう話がありますね~。

夏場28℃ですか~!たしかに積算温度が高くなって、発育に影響がありそうですよね!
体重が伸びにくくなる期間をどうするかが重要なのかなと考えています。

> 25度から冬場18度に下げる低温育成の方がいいとか言う話もあるので、どっちをするか迷います。
> 経過報告楽しみにしています!

25℃から18℃ですか。我が家はそちらの育成方法に近い経過になると思います。
タイミング的に孵化~3ヶ月は25~28℃、4ヶ月以降は20℃前後で育成し、初夏の羽化時期に22℃くらいになると思います。温室内の幼虫は冬季22℃で育成になりますので、比較もできればと思います♪

Re: こーさやさん - 修造P - 2012年11月13日 20:59:59

> いや~っ。修造さん研究家ですね~(^-^)

どうもありがとうございます!
私のできる範囲で面倒にならない程度のお気軽飼育内での研究というか「試し」になります^^

> 飼育での温度気をつかいますよねっ^_^;

気を使いますね~!
なにが正解なのか分からないので、個々に試行錯誤して・・・楽しい部分でもあるかもしれませんね^^

> たくましく育ってほしい。のポチ(笑)

どうもありがとうございます♪そのリアクションは・・・ご存知の世代ですね!?w
ポチありがとうございます♪

こんばんは♪ - Randy - 2012年11月13日 22:51:30

床下だと真夏でも気温25~28℃ですかっ!
クーラーいらずで羨ましい環境です(^O^)
冷し虫家で細かい温度設置も出来ますし
良い個体が羽化すると良いですね(*゚▽゚*)

- たいさn - 2012年11月13日 23:06:45

パキスタン!

こりゃmy能勢系統の・・・。

今期僕どうしましょうかね・・・。

一応増種しましたが、オオクワ系です^^

交換はまた来年考えます!

- オバドラ - 2012年11月14日 07:31:06

うちは電気代節約のために、
設定はいつも20℃ですよ(笑)

ちなみに、ほとんどの外産は
18度もあれば普通に蛹化羽化しますね。

Re: Randyさん - 修造P - 2012年11月14日 08:12:24

> 床下だと真夏でも気温25~28℃ですかっ!
> クーラーいらずで羨ましい環境です(^O^)

おそらくRandyさんのお宅も床下が使えれば、比較的安定した温度で飼育できるのではないかと思います♪
床下の土間の上に、蓋付きの発泡スチロール容器に菌糸瓶を入れて管理していました。

> 冷し虫家で細かい温度設置も出来ますし
> 良い個体が羽化すると良いですね(*゚▽゚*)

冷やし虫家で細かい温度設定できるのですが・・・
パラワン羽化直前3齢、ユダイクスミヤマ3齢、アンテ3齢初期など入っているので、温度設定に悩みます^^;

Re: たいさnさん - 修造P - 2012年11月14日 08:22:16

> パキスタン!
>
> こりゃmy能勢系統の・・・。
>
> 今期僕どうしましょうかね・・・。

パキスタンアンテも光沢があってなかなかカッコいいんですよね~♪
しかもマイナー産地だし(笑

> 一応増種しましたが、オオクワ系です^^

オオクワ系増種されたんですか~!
まだブログで紹介はされてないんですね!?
ブログUPお待ちしています^^

> 交換はまた来年考えます!

無理しなくて大丈夫ですよ~^^
来年は来年で状況は変わりますし、いまから分かりませんからね!

Re: オバドラさん - 修造P - 2012年11月14日 08:41:49

> うちは電気代節約のために、
> 設定はいつも20℃ですよ(笑)

ある意味、20℃固定が一番バランスが良いような気がしますよね♪
ただ、一定の温度下だとセミ化が心配で・・・

> ちなみに、ほとんどの外産は
> 18度もあれば普通に蛹化羽化しますね。

そうなんですか!アドバイスありがとうございます♪
アンテは18℃以下で1年半くらい飼育すると80mm後半が出る、なんて言われたのですが・・・
今冬は18℃まで下げてみようかな!?

こんばんは(^^) - Beechan - 2012年11月14日 20:17:38

居食い。。。良い響きですね(爆

一匹でも多く居食いしてくれてると嬉しいですよね~(^^♪

アンテってどのくらいまで幼虫の体重っていくんですか??

全ポチ~!!

- まー坊 - 2012年11月14日 23:15:54

「ま~る~だ~い~ハ~ン~バァ~グ!」

若い僕はよくわかりませんが(笑)

大きくなれよ!ポチ☆

Re: Beechanさん - 修造P - 2012年11月14日 23:44:17

> 居食い。。。良い響きですね(爆

良い響きですよね~♪大きくなる、の代名詞のように聞こえます(笑

> 一匹でも多く居食いしてくれてると嬉しいですよね~(^^♪

本当ですね~!菌糸瓶を掘ってびっくり♪みたいな(爆

> アンテってどのくらいまで幼虫の体重っていくんですか??

40~50g近くまでいくこともあるみたいです^^
90mm近い個体は40g後半は欲しいところです♪

> 全ポチ~!!

全ポチありがとうございます~!!

Re: まー坊さん - 修造P - 2012年11月14日 23:58:06

> 「ま~る~だ~い~ハ~ン~バァ~グ!」
> 若い僕はよくわかりませんが(笑)

私も同じく!?(笑
幼心になんとなくしか覚えていません!?(嘘爆

> 大きくなれよ!ポチ☆

我が家では最大の大きさになってくれました♪
ポチありがとうございます☆

トラックバック

URL :

プロフィール

修造P

Author:修造P
2児のパパです。
子供に買ってあげた外国産クワガタがきっかけで、ずぶずぶとカブクワ道にはまってしまいました。カブクワ飼育や採集記録のブログになります。

FC2カウンター
「修造のカブクワ道」ブログカテゴリ
●飼育環境 (43)
飼育用品/設備 (15)
飼育方法 (4)
日常の管理 (9)
冷やし虫家 管理温度 (1)
カブクワグッズ (13)
●採集関連 (28)
採集機材/用品 (17)
灯火採集報告 (11)
●国産オオクワガタ (38)
2012採集東北T産 (3)
2012採集東北M産 (12)
クワデリさん血統新潟産 (12)
むしきんぐさんマツノ血統 (1)
兵庫県 阿古谷産 (4)
MANDIBRES〈〈葵〉〉 (6)
●国産クワガタ (14)
Randyさん血統ヒラタ (3)
トカラノコギリ(悪石島産) (4)
サキシマヒラタ(石垣島崎枝) (6)
●外国産クワガタ (79)
ケイスケイギラファ(フローレス) (17)
ダイスケイギラファ(ネグロス島) (3)
ダイスケイギラファ(パナイ島) (5)
中国ホペイ(サファイア血統) (3)
インドグランディス(マニプール州) (4)
パキスタンアンテ(カシミール) (17)
ミャンマーアンテ(カチン産) (1)
スマトラヒラタ(スーパーアチェ) (4)
ダイオウヒラタ(アルゴプーロ) (11)
ユダイクスミヤマ(トルコ産) (2)
メタリフェルホソアカ(ペレン島) (6)
ニジイロクワガタ (1)
ニジイロ(スーパーグリーンFB) (4)
アスタコイデス(シンナモメウス) (1)
●カブトムシ (7)
エレファスゾウカブト(カテマラ) (7)
●その他の昆虫 (0)
●標本制作 (5)
2012年採集個体 (5)
●飼育終了種 (31)
パラワンヒラタ(Mt.ガントン) (11)
ダイオウヒラタ(ジャワ島) (6)
アルキデスヒラタ (1)
パプアキンイロ (1)
ミヤマクワガタ (3)
コクワガタ (2)
D.h.ヘラクレス(グアドループ) (2)
国産タガメ(鬼怒川水系産) (5)
●トラブル (2)
幼虫の脱腸について (1)
WDにありがちなダニ対策 (1)
●SHOP巡り (2)
●その他 (3)
クワガタBLOG最新記事

にほんブログ村 クワガタ

クワガタブログが紹介されています♪

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村に参加しています♪

リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。